お客さまの声

【お客さまの声】3000円以上払っても参加したいと思うくらい、充実した時間を過ごせました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

160904_第3回_アドラー朝活★

 

9月4日(日)は、第3回
「嫌われる勇気」を読んだ人で対話する、
アドラー心理学を実践から学ぶ朝活
を開催しました。

第1回のご参加者さまからのご紹介で
朝活に参加してくださった
朝活と7つの習慣を実践し資格合格する!うさぎさん が、
ご自身のブログに嬉しすぎる
ご感想を書いてくださいました。

下記にて、ご紹介させていただきます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はアドラーの朝会に行ってきました。
めちゃくちゃ学びや気付きがあったのでシェアさせて下さい!
今日の私は

コミュニケーション向上と
感情のコントロール

のためのヒントを得る目的で
アドラーの朝会に行きました。

みんなそれぞれに嫌われる勇気を読んでおり、
自分の体験にアドラーをあてはめて
こうしたらよくなった、または
よくなっただろうということをシェアしました。

 

☆学び①☆
怒りの感情のコントロールの仕方

1.自分が怒っている目的を分析することで
なぜ怒りの感情がでてきているのかを理解し落ちつける。

※怒りの感情の目的は例えば
相手をコントロールしたい
などです。

2.目線を変えることで怒りをコントロールできる

例えば「声がでかくてうるさい人」という目線を
「あつい人」という目線に変えると怒りの感情が
相手に協力したいという感情に変わることがある

相手を変えるのではなく自分が変わる。
アドラーの中でも好きなとこです。

 

☆学び②☆
自分の意見を言ってもよい

自分の思ったことで、もしかしたら
相手を傷つけるかもと思い込んでいることでも、
相手が受け取りやすい言葉を選んで伝えることで
状況がよりよい方向に進められる。

私は結構自分の思ったことを我慢する
タイプなので、実行したいと思いました。

 

☆学び③☆
思ってることを伝えあうことの大切さ

自分が感じていることを相手に伝えることで、
勘違いが減り、お互いに相手をより理解できる。

相方さんと喧嘩した時お互いに感じていることを
伝えあって仲直りすることはよくあるけど、普段から
「あなたのこの行動はこう感じる。」
など伝えあおうと思いました。

 

他にも沢山学びがあり、
1時間半という時間があっという間でした!

本などで学んだことをアウトプットしあえる
場があるって幸せですね。
主催者の方々に感謝感謝です。

参加費500円だったんですが、
3000円以上払っても参加したいと思うくらい
充実した時間を過ごさせていただきました。

嫌われる勇気を読んでアドラーについて
知ることができ本当によかったです。

*うさぎさんのブログ記事の全文はこちらです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うさぎさん、本当にありがとうございました。
これからもお互いに、
実践からの学びを得ていきましょうね!
またお会いできる日を楽しみにしております。

 

「嫌われる勇気」を読んだ人で対話する、
アドラー心理学を実践から学ぶ朝活

第4回となる次回は、
9月17日(土)に開催します。

詳細/お申込みはこちらから

みなさまとお会いできる日を
心から楽しみにしております。

 

クリエイティブコーチ 北村卓也

コメントを残す

*