参加セミナー/イベントレポ

起業1年目、半年間の振り返り。長谷川裕美さんのコーチングを受けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

151104_長谷川さんセッション_1

新春のお慶びを申し上げます。

今年もよろしくお願いいたします☆

ちょうど区切りが良いので、この記事では、
銀座コーチングスクールの認定コーチ大会でお会いして、
昨年7月からコーチングを受けさせて頂いた

メンタルコーチ 長谷川裕美さん との
セッションの内容を振り返りながら、
起業元年だった2015年後半の活動をご紹介します。

・2016年に個人ビジネスで起業する人
・プロコーチとして活動を始める人
・継続コーチングセッションでの変化が知りたい人
の参考になれば嬉しいです!

 

☆2015年7月のセッション

この時の私は、
前月の6月に銀座コーチングスクールの認定コーチ資格を取得し、
これから活動を本格化しようという時でした。

今後、どんなテーマで活動していくのか、どういう状態を目指すのか、
コーチングクライアントさんの人数を増やすのか、他のことに着手するのか、
インプット(学び)とアウトプット(実践)のバランスをどうするか、
などについてセッションで話しました。

そして、会社員の頃、営業未経験だった自分が、
初めてコーチングでお金を頂いた時の感動を
多くの人に経験してほしいという思いから、

「ルーキーコーチが最初の500円を稼ぐためのセミナー開催」

を初めの目標にしました。

 

☆2015年8月のセッション

セミナーのスライド作って長谷川さんに見てもらいました。
この時、スライドは100%に近い完成度で仕上がっていました。
それに対して、外部への告知が一切なされていないという
アンバランスが浮き彫りになりました。

この時の僕は、
「セミナー参加者の満足度が低かったらどうしよう」と恐れていました。
僕が恐れていたストーリーは、
セミナーを告知したら40人くらいから申込みが殺到して、
フォローしきれずにクレームが発生する。というものでした。

今文章にして読むと、おめでたいな、と思います…!

長谷川さんの 「参加者の人数は北村さんが決められます!」

という言葉が印象に残っています。

定員を決めておけばいいだけなので、
思い返すと、本当に可笑しいのですが、
不安の中にいる人間の状態をよく表していると思います!

このセッションの後、僕は会議室を予約して、
1週間後にセミナーの募集ページを公開しました!

 

☆2015年9月のセッション

第1回のセミナーに6人の方が参加してくださり、
アンケート結果からも良い感想を頂くことができました!
セミナーを継続して開催していくに当たって、
お客さまの声をストックする場所が必要になりました。

いよいよ僕もホームページに着手する時が来たか

と思いました。
以前、起業塾でワードプレスのブログホームページを作成していました。
ですが、3記事ほど書いた後そのままになっていました。

その時の1記事が こちら です。
(*話の流れと全然関係ありません!)

このセッションの後、
コーチング と セミナー のお申し込みページを作りました。

 

☆2015年10月のセッション

強みやリソースの再発掘がテーマでした。

長谷川さんから強みを見つけるための助言を頂きました。
内容は、秘密です♡

 

☆2015年11月のセッション

今後の活動を展開していくために、

認知拡大がテーマになりました。

この時に話したさまざまなアイデアを、
色々と試して反応を見ることで、自分に合うものを探しました。

・セミナーの継続開催 ⇒ 楽しい!今後も継続する。
・イベントで名刺やチラシを配る ⇒ 大変!でも直接相手の声を聞ける。
・Facebookの友だちを増やす ⇒ 絶賛募集中☆

・銀座コーチングスクールの コーチプロフィール を登録する
認定コーチインタビュー も受けました!
・パワーポイントを使った YouTube動画 を配信する ⇒ 可能性を感じます。
・ブログを書く ⇒ お読みいただきありがとうございます☆

 

☆2015年12月のセッション

前回セッションのアイデアをやってみた感想を話し、
長谷川さんに客観的な印象を聞きました。
その結果、

どうも情報発信の内容が偏っている。… 固い!

ということがわかりました。

これは、僕に100の側面があるとしたら、
その内の15くらいしか見えていない。
残りの85も見せた方が、個性や魅力が伝わる☆
ということです。

例えば、初対面の人と長年の友人では、話す内容も距離感も違うと思います。
初対面の人と話す内容や、距離感だけで情報発信を続けていても、
自分の個性や魅力を十分に知ってもらうことは難しいですよね。
ここで、もう1歩近づいたり、オープンに話すことが大切なのです。
1人で考えていると、こういうところを見落としがちなので助かります!

 

そして来週、2016年1月のセッションを受けさせて頂きます。

長谷川さん、いつも、
本当にありがとうございます。

 

2016年も、想像力豊かな長谷川さんと僕の
イメージを超えられるように、行動を積み重ねます★

これからも良いサービスを受けて、
良いサービスを提供して参ります。
現在ご案内中のメニューは こちら です!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*