コラム

会社で仕事が辛い…。と思ったときに凌ぐ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141130_%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab_2%e2%98%85

 

先日セッション時間数の累計が
200時間を超えました。
これまでご縁をいただいたすべての
クライアントさまに心から感謝いたします。

私がプロコーチとして
独立起業したのは2015年の3月です。
その前の10年間は、オフィス家具のメーカーで
商品企画と製品デザインの仕事をしていました。

 

10年間の間に、
嬉しいこと、楽しいこと、
悲しいこと、辛いことなど、
さまざまな出来事がありました。

仕事が評価されたこともあれば、
評価されず苦しんだこともあり、
充実感をもって働いていた時もあれば、
人生をかける意味を見失ったこともありました。

今日は、仕事が辛い、苦しいと思った時に、
まずはその場を凌ぐ方法として、
北村がやっていたことを紹介します。

□仕事の進め方を上司に怒られた
□社内の部署間調整に疲れた
□アウトプットの評価がいまいち
□昇格審査に落ちた
□残業が続いて心身が休まらない

などをこの方法で凌ぎました。

 

1.トイレでPerfumeのDream Fighterを聞く

辛い時、その辛さを乗り越えた先に、
自分が叶えたい夢や理想があると
信じるために Dream Fighter を聞きました。

今が自分の描く未来につながっていると
思えれば、乗り越える力が生まれます。

思えない時は、
耐え凌ぐか現状を変える必要があります。
この曲の 歌詞 にすごく励まされました。

 

2.ランチのあとにファミマ!!の
ドライフルーツを買って、運河を見ながら食べる

どうなりたくてこの仕事を頑張ってるんだっけ?
といった根本的な問いを考える時に最適です。

頭を空っぽにするのにも効果的で、
オフィスから出ることでリフレッシュできます。
運河沿いには同志のような人もいました。

FamilyMartではなく、
ファミマ!! でしか売ってませんでした。
ドライフルーツはキウイがおすすめです。

 

3.会社を見下ろせる高層ビルでランチを食べる

なんか、小さいことで悩んでたな。と思えます。
オフィスにいる自分を想像して、客観的に見ると
狭い世界で四苦八苦していることが
なんだか滑稽に思えて笑みがこぼれました。

視点を変えることで、
新しい解決策を見出すこともできます。

ちなみにこの方法は、今の仕事について、
ゆっくり考えたい時にも非常に有効です。

仕事を続けるか、退職して起業するかを
考えていた時、会社を見下ろせるホテル
泊まったことがあります。

 

141130_%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab_4%e2%98%85

141130_%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab_3%e2%98%85

 

朝日がとても綺麗で、
こんな朝日をこれからも見たいと思いました。

そのために私が選んだのは起業でした。

 

1人で考えて行き詰まったり、
気持ちを整理したい時、
会社の外に相談できるパートナーが欲しい時は、

体験コーチングセッション でお力になります。

笑顔で仕事をする
仕事で笑顔になる人が、
1人でも増えるように全力を尽くします。

 

クリエイティブコーチ 北村卓也

【 9ヵ月連続トップ10入り&記録更新中!】
公式コーチプロフィールは こちら!

現在提供中の
メニュー/イベント/最新情報は こちら から

コメントを残す

*